教育制度 ダイバーシティ 福利厚生

教育制度

総合的な教育体制 ・人事企画センター/階層別研修 ・大同メタルカレッジ/知識の修得マネジメント手法改善改革手法 ・工場(技能道場)/現場での技能習得共有化

一人ひとりの可能性を
最大限に伸ばす。

グローバル市場を舞台とした競争が激化する
現代では、
企業全体の技術力の向上だけでなく、
社員一人ひとりの成長が不可欠です。
大同メタル工業では、
一人ひとりの可能性を最大限に伸ばすため、
階層別・目的別研修をはじめ、自社教育組織である
「大同メタルカレッジ」を設立し、
人事企画センターや工場と連携しながら、
総合的な社員教育を行っています。
そして、各々の自律的な成長を強力に
バックアップするとともに、
社員一人ひとりの意欲と強みを活かした
人材活用を行っています。

教育・研修体制

■目的別・階層別研修 ■自主制度

  • 目的別・階層別研修

    入社後のキャリアに合わせ、目的別・階層別研修を実施。新人は、社会人として必要とされる基礎知識や技術のほか、基本的な業務の進め方などを学びます。
    その後、段階に応じて、問題解決力やマネジメント能力、マネージャーに必要なスキルなど、キャリアを通して学び続けることで、継続して成長していくことができます。

  • 自己啓発援助

    社員の自主的な能力開発、スキル習得を促進するため、通信教育にかかった費用を援助する制度を設けています。
    自己啓発のための通信教育講座のカリキュラムから選択して受講し、修了後、修了証を提出することにより、費用の半額の補助が受けられます。

  • 国際要員育成制度

    海外赴任をはじめ、海外との交渉・連携業務に携わることが見込まれ、なおかつその業務を希望する社員を対象に、以下のようなサポートを行っています。

    ●英会話教室通学費補助
    ●Skypeを通じた英会話講座補助
    ●社内TOEICテストの実施
    ●公式TOEIC受験者半額補助
    ●社内英語研修の実施
    ●英字新聞購読斡旋
    ●通信教育(自己啓発援助)

PICK UP

海外語学研修制度

グローバルに活躍できる海外赴任要員を育てることを目的とした制度。海外で業務ができるスキルと経験があるが、英語力が不足している社員に対して、海外の語学学校に留学し、短期集中で英語スキルを向上させ、TOEIC700点以上をめざします。研修期間は6ヶ月間で年に2回実施します。

ダイバーシティ

生涯にわたっての
女性の活躍を
バックアップ。

大同メタル工業は、多様な人材活躍推進の一環として、
「女性活躍推進法」に基づいた、
行動計画を策定いたしました。
当社ではさまざまな働き方を認め、
多様な人材が個性と能力を十分に発揮して
活躍できる職場づくりをめざして、
さまざまな活動に取り組んでおります。
今後も、女性がより活躍できる
雇用環境の整備を推進していきます。

女性社員にまつわる数字

育休からの復帰率100%

女性のキャリアステップ・モデルケース

・菊地さんのキャリアステップ・後藤さんのキャリアステップ・吉村さんのキャリアステップ

3名の対談記事はこちら! 乙メタル

出産・育児などに関する支援制度

産前休暇/産後休暇(女性のみ)
産前6週間(多胎妊娠は14週間)・産後8週間の産休制度を整えています。
配偶者出産休暇(男性のみ)
配偶者が出産するとき、最長2日(有給とする)の休暇が得られます。
育児休業(女性・男性共通)
子が満1歳までの期間(条件付きで2歳まで延長可能)、育児休業を取得することができます。
子の看護休暇(女性・男性共通)
子どもが小学校3年生の年度末になるまでの期間、子どもが病気になった際などに看護休暇を取得することができます。
勤務軽減措置(短時間勤務)(女性・男性共通)
子どもが小学校3年生の年度末になるまでの期間、勤務時間を短縮して働くことができます。
介護休業(女性・男性共通)
配偶者、本人および配偶者の父母、子、または祖父母、兄弟姉妹、孫が常時介護を必要とする状態にある場合に、休暇を取得できる制度です。要介護状態につき3回を上限とし、対象家族1人につき、のべ365日間取得することが可能です。

出産育児関連の特別休暇の取得可能時期

愛知県ファミリー
フレンドリー企業認定

社員が仕事と生活の調和を図ることができるよう積極的に取り組んでいる企業を、愛知県が認定する制度。
大同メタル工業は、この「愛知県ファミリーフレンドリー企業」に認定されています。

外国人採用も
積極的に推進。

大同メタル工業では、
より一層のグローバル化を推進するため、
外国人留学生についても、
日本人の学生と同じように選考・採用しています。
また、マレーシアから2か月間、
技能実習生を受け入れる活動も行っています。

福利厚生

社員一人ひとりの
幸せのために。

大同メタル工業は、「従業員の多様性、人格、
個性を尊重するとともに、安心して働ける
健康と安全に配慮した職場環境を確保する」
という行動憲章のもと、「人格の尊重」を宣言し、
従業員が持てる力を最大限発揮して、
安心して働くことができる職場環境づくりと
心身の健康保持増進に取り組んでいます。
そして、休日・休暇制度をはじめ、
契約保養所、ライフサポート制度など、
さまざまな福利厚生制度の充実に努めています。

プライベートも充実できる、充実の休日・休暇制度

完全週休2日制で、年間休日121日。
そのほかに、ゴールデンウィーク・
夏季休暇・年末年始には、それぞれ
9日程度の長期休暇があります。
また、有給休暇は初年度15日。
1年ごとに1日プラスとなり、
最高で年20日となっています。
その他にもアニバーサリー休暇・
介護休業・育児休業・慶弔休暇も。

有給消化率85%

独身寮、完備

30歳までの遠隔地出身者には、
会社が借り上げたワンルーム
マンションを独身社宅として貸
与しています。

社宅個人負担金5,000円

クラブ活動も活発です

大同メタル工業は、各種クラブ・
文化体育活動も盛ん!
下記のようなクラブが揃っています。
また、有志を募って新しいクラブを
起ち上げることも可能です。

●野球部 ●スキー部 ●剣道部 
●サバイバルゲーム部 ●釣り部 

大人気の社員食堂

各拠点には、社員食堂を完備。
栄養バランスを考えた
健康的な日替わりランチは
200円と、とってもオトク。
そのほかにも、3種類の
定食や麺類、丼ものなどの
メニューも充実しています。

社食(日替わりランチ)200円

全国37ヶ所にある契約保養所

伊豆、軽井沢、山中湖、鳥羽、琵琶湖、
京都、
淡路島、箱根、熱海、
東京、大阪、鹿児島、金沢
など
日本全国の37ヶ所に
契約保養所があります。
ほとんどの有名観光地に保養所があり、
リーズナブルに利用することが可能。
友人との旅行や家族旅行などで、
数多くの社員が利用しています。

さまざまな行事&選択式福利厚生制度!

大同メタル工業の福利厚生
制度は、まだまだほかにも
たくさんあります。

たとえば
「選択式福利厚生制度」では、
希望に合わせて
テーマパークや芸術鑑賞
などを選択し、
割安に利用することが可能。

さらに、自動車や
土地・住宅等を購入する際に
会社が支援する制度も。

また、いちご狩りや
運動会、ボーリング大会など、
組合行事も盛んです。

・選択式福利厚生制度・選択式福利厚生制度・住宅購入融資制度・ボーリング大会・自動車購入資金融資制度

犬山エリアのご紹介

犬山には、文化財・
テーマパークがたくさん!

大同メタル工業の名古屋支店・犬山事業所がある
犬山市は、
古くから交通や物流、
政治の要所として栄えてきた歴史ある地域。
戦国時代には合戦の舞台となり、
江戸時代には城下町として
発展しました。
今でもその歴史の足跡が多く残されており、
「国宝犬山城」や「国宝茶室如庵」「木曽川うかい」など、
有形無形の文化財がたくさんあります。
さらに犬山には、「博物館明治村」や
「野外民族博物館リトルワールド」などの
文化・学術拠点・
テーマパークもたくさん。
さまざまな楽しみ方ができる
施設があり、
充実した休日を過ごすことができます。

  • 国宝犬山城

    犬山城は、1537年に織田信長の叔父・織田信康によって創建された、現存する日本最古の木造天守。築城当時そのままの、歴史を刻んだ古木材の温もりと、天守最上階からの絶景は最高です。

  • 日本庭園 有楽苑

    木曽川のほとりに佇む庭園、有楽苑。織田信長の実弟・織田有楽齋が遺した庭園内の茶室「如庵」は、国宝茶席三名席に数えられています。秋の紅葉も見事ですよ。

  • 木曽川鵜飼

    鵜飼舟に乗った鵜匠が鵜を訓練し、川魚を捕らせる古代漁法、鵜飼。首に手縄をつけた鵜匠の巧みな手縄さばきで、鵜たちは水中へ潜り、川魚を捕らえる様子は、じつに風情があります。

  • 犬山城下町

    犬山城の築城にともなって、もともとあった街を整備して作られた犬山城下町。現在も江戸時代と変わらない町の区画がそのまま残り、江戸から昭和までの歴史的な建物が立ち並んでいます。

  • 野外民族博物館 リトルワールド

    世界23カ国・32の民族的建築や、世界のグルメの食べ歩き、民族衣装を着ての記念撮影、民族音楽やダンスなどのエンターテイメントなど、世界の文化を五感で体験できます。

  • 博物館 明治村

    明治時代の建物を中心に、日本最古級の蒸気機関車や京都市電の体験乗車、ハイカラ衣装体験、グルメなどなど、明治時代の文化を満喫できる、他に類を見ない体験型の野外博物館です。

  • 日本モンキーセンター

    霊長類の飼育数約60種900頭と世界最多を誇る世界屈指のサル類動物園。ワオキツネザルたちが自由にくらす島に入って、間近で見られるなど、各霊長類の特徴を活かしたユニークな展示が人気。

  • お菓子の城

    甘いもの好きな女子に大人気の「お菓子のテーマパーク」。オリジナルのクッキー・ビスケット・パフェ作り体験をはじめ、300種類以上から選べるドレスを着ての記念写真撮影も。